曽我めん B-1グランプリ初代チャンピオン富士宮やきそば

店・企業

初!番町飛び出し企画!

番町地区を飛び出して出張に行ってきました!!

今回取材させていただいたのは静岡県富士宮市にある「元祖!富士宮やきそば」の曽我めんさん。

曽我めんさんは昭和21年創業から75年の歴史あるお店なんです!!

B-1グランプリ初代チャンピオンで富士宮やきそばを全国に広めた曽我めんさんの魅力を渡邊専務に伺ってきました。

「曽我めん」店名の名付け親は地域住民!?

曽我めんさんの製麺所は、日本の滝百選でもある白糸の滝と音止めの滝の2kmほど下流にあります。

音止めの滝はかつて源頼朝が行った富士の巻狩りの際に、曽我兄弟が父親の仇である工藤祐経を討ったという歴史がある場所で、付近には曽我八幡宮と曽我兄弟の墓が建てられました。

そのすぐ近くにある製麺所であることから近所の人から親しみを込めて「曽我めんさん」と呼ばれるようになった曽我めんさんは、社名を「渡辺製麺所」から「曽我めん」へ変更したんだそうです!!

地元に根付いて商売されてきた証とも言える涙の社名変更のエピソード!!

75年もの間、地域住民に愛されて続けてきたお店「曽我めん」さんの魅力、計り知れないです!!

創業当初から受け継がれる伝統の味、美味しさの秘密

そんな歴史ある曽我めんさんですが、何より「麺の美味しさ」にかける想い・こだわりがスゴイんです!!

①まずは、粉へのこだわり

小麦粉は産地や栽培条件により、出来上がるものが違ってくるそうです。

いつも全く同じ状態の粉が入手出来るわけではないのに、どうやって曽我めんさんの「いつもの味」を保つのか?

それは、粉とひたすら向き合ってきた曽我めんさんだからこそできる技とも言えます。

75年前から真剣に粉と向き合い、その経験と知識を積み重ねて選びぬいた数種類の粉を使い分けることで、曽我めんさんが納得がいく独自のめんに仕上げているのです。

②次に水へのこだわり

富士山の麓、大自然の中に位置する曽我めんさん。

富士山には川がありません。

富士山に降り注ぐ25億トンもの雨や雪は、長い年月をかけて幾重にも重なった玄武岩層をくぐり抜け、地下深く深層するうちに、浄化されて天然のミネラルを含む美味しい水となります。

曽我めんさんの全ての麺には、この富士山の美味しい地下深層水を使用しているのです。

③最後に、製麺へのこだわり

美味しい粉と美味しい水、これだけでも美味しい麺ができそうに感じますが、粉は環境の影響を受けやすく、製麺の技術次第ではせっかくの美味しさが活かせないなんてことにもなりかねないようです。

そのときどきの粉の具合を見極め、水やその他の材料との配合量の調整や配合のタイミング、捏ね方、捏ねる時間、温度や湿度までもが美味しさに関わってきます。

曽我めんさんでは、75年の歴史で蓄積した製麺の技術を今に伝え、手作業で人の感覚を大切に作っています。

まさに職人技ですね!!

これだけの手間暇をかけて作られる曽我めんさんの麺、人の手により大切に作られるからこそ生み出せる独自の麺の美味しさなんですね!!

元祖富士宮やきそば B級グルメの火付け役!?

富士宮やきそば…

B-1グランプリ…

今となっては、誰もが知っていますよね!

何をきっかけに有名になったのかご存じでしょうか?

実は、富士宮やきそばはB級ご当地グルメの祭典であるBー1グランプリの優勝を機に一躍有名になりました。

そのB-1グランプリで優勝した富士宮やきそばの麺は、なんと曽我めんさんの麺だったんです!!!

つまり、曽我めんさんは富士宮やきそばの元祖であり、本家本元の富士宮やきそばなのです!

全国的にB級グルメ富士宮やきそばを広めた張本人が曽我めんさんなのです!

今では、スーパーや各地アンテナショップ、通販サイトなどで手に入れやすくなった富士宮やきそばですが、一番最初となる曽我めんさんの「元祖 富士宮やきそば」は食べてみる価値ありです!

全国女性誌MORE(2021年7月号)にも掲載されてます!!

本場富士宮やきそばを家庭で最高に美味しく調理するコツ!

家庭用コンロは火力が弱いので、最初から最後まで強火で焼くのがポイント!!

調理手順

①富士宮焼きそばの特徴でもある「肉カス」を炒め、お好みの具材(キャベツなど)を加えて炒めます。(火が通った具材は一度取り出しておくのがオススメ!!)

②蒸し麺を入れ、お湯40〜50CCを加え水分が蒸発したら、具材を戻し、ソースを絡めたら出来上がり!!

③お好みで「だし粉」を振りかけるともっと本場の味が完成!!

麺にコシがあってもちもちしてて美味しい!!

この独特な食感がたまらない!!富士山の恵み!!うまい!!

肉カスとだし粉のうまみが加わってなんとも言えずやみつきになります!!

曽我めんさんのだし粉には、いわしの他にさばが入っているそうですが、いわし粉とさば粉だけで他に余計なものは何も入っていないのにすごく風味がいいんです!!

美味しいだけでなく、体にもいいんです!!

だし粉がやきそばの美味しさを引き立ててくれます!!

曽我めんさん、ごちそうさまでした!

曽我めんさんの焼きそばは、製麺所の他オンラインショップでもご購入いただけます。

他にもうどんやそばもあるのでぜひホームページを覗いてみてくださいね。

バンチョー君
バンチョー君

もっちもち~のコッシコシ~!

B1グランプリを獲った本場富士宮の富士宮やきそばっすよ!

本場の味食べてみたいでしょ?

お店まで行かなくても曽我めんさんのサイトで買えちゃいます!

ぜひぜひ食べてみて~

びっくりするほどうまいよ~

コメント

タイトルとURLをコピーしました