有限会社ミューズ・アール 静岡市葵区茶町

店・企業

有限会社ミューズ・アールさんは静岡市葵区茶町にある自動車屋さんです。

一般の自動車はもちろんのこと、主にレースやスポーツとして自動車を楽しむ方向けに自動車の整備、メンテナンス、車検を行っています。

静岡県下のレーサーや車好きな方がこぞってかけつける人気店です。

今回、その人気の秘訣を社長の山本潤さんに伺ってきました!

ミューズ・アールの名前の由来に迫る!

有限会社ミューズ・アールは英語表記で『μ‘s,R』と書きます。

【μ】は長さの単位であり、センチ、メートル、ミリよりも小さな単位マイクロ(ミクロン)を意味します。人の大切な命を乗せ、安全に安心にして自動車を運転していただくために、きめ細かい仕事をしますという意味が込められています。

また、ミューズの響きはアミューズ(amuse)と響きが似ていることもあり、自動車好きを魅了し、ワクワクさせて、たくさんの人が集まる場所にしたいという願いが込められています。

【R】には、Race(レース),Rottally(ロータリーエンジン),Revolution(革命)の意味が込められています。

こう考えてみると、ミューズ・アールさんの会社名は今の事業活動にそのまま表れていますよね。

『レーサー向けの細やかな自動車整備・メンテナンスを通して、楽しい体験をしてもらう』

ステキな会社名です!

どうりでレースが好きな人、車好きな人が集まるわけです。

ミューズ・アール設立の経緯

ミューズ・アールさんは設立して24年が経ちます。

どうしてレース専門の車屋さんを立ち上げたのか気になりますよね。

山本さんの小学校の卒業文集では将来の夢は『車屋さん!』

小さいころから車が大好きでした。

今思えば、何かを作ったり、出来上がるのを見るのが好きなお子様だったようです。

近くで土建屋さんが工事をしていれば、一日中そこに座ってじっと見て、何ができるのか?どういった構造になっているのか?と興味深々だったようです。

そして、近所のお兄さんからUコン飛行機をもらい、エンジンの凄さに魅了されます。

エンジンの音、油の臭いが小学生の頃の感動とともに今でもありありと思い出せるようです。

中学、高校、大学の頃には、自分で部品を替えたり、改造したり、試したり、乗ったりと自他共に認める自動車小僧になっていきました。

やがて就職時期が訪れ、レーシング部門がある静岡の大手自動車販売店に勤め、平日は仕事、休日はレースといった感じで充実した日々を送りました。

しかし、不況により会社はレーシング部門を撤退。

色々と悩まれましたが、『レースをやりたい!レースに携わりたい!』という熱い情熱はおさまることを知らず、独立を決意し、レーサーや車をチューンナップしたい方向けの自動車に特化したミューズ・アールを設立しました。

やるんだったら一番を目指す!レースで獲得したトロフィー、メダルがいっぱい!

三輪車12時間耐久レースの三輪車はミューズ・アール製!

車検、オイル交換、タイヤ交換、プラグ交換、カーナビ取付、鈑金修理、レーシングカーから三輪車まで、車のハテナを解消する会社であると謳っています。

『ん?三輪車?』

驚かれる方も多いでしょう。

実は、2009年、2010年のFNS26時間テレビの三輪車12時間耐久レースでミューズ・アールさんがつくった三輪車が大活躍しているのです!

当時人気のクイズヘキサゴンチームを筆頭に47都道府県で12時間三輪車の耐久レースが行われましたが、その静岡代表チームの三輪車はなんとミューズ・アールさんが作っていたのです!

自動車やレーシングカーでの評判を聞きつけたテレビ局からある日突然電話がかかってきたようです。

面白そうだということで引き受けたのはいいのですが、当時三輪車なんて触ったこともなかったので、どういう三輪車にしようかと散々悩んだそうです。

『やるからには絶対に勝つ!絶対に勝てる三輪車を作ってやる!』という気合をこめて、本業そっちのけで三輪車づくりに勤しみました。

その結果、本番静岡チームは全体2位という素晴らしい成績をおさめました!

12時間大人が乗り続けても壊れない、速くて強い三輪車をミューズ・アールさんが作ったのです!

スゴイ、気合と根性です!

日本全国探しても、三輪車もいじれる車屋さんなんて珍しいですよね!

『燃費アップ大作戦』で自動車の燃費向上を限界まで挑戦!

ミューズ・アールさんでは『燃費アップ大作戦!』と称して、車の燃費向上に向けたサービスを提供しています。

車の燃費を良くするためのキーワードは『抵抗』です。

エンジン、ミッション、タイヤの摩擦をできるだけ少なくし、抵抗を良くすることで燃費は飛躍的に向上します。

やわらかいエンジンオイルを使うことで、エンジン周りが軽くなり、駆動しやすくなる。

マイクロロンでエンジン内部の金属にテフロン膜を作り、すべりを良くする。

タイヤと路面との摩擦を少なくする、抵抗を良くする。

ミューズ・アールさんにかかれば、どんな車でも燃費向上すること間違いなし!

エンジン、ミッション、タイヤ周りのすべりをよくするメンテナンス、アドバイスで燃費を上げちゃいましょう!

安心・安全はタイヤから!無料空気圧点検実施!

タイヤには適正な空気圧というものがあります。

しかし、空気は温度により膨張したり、伸縮したりします。

つまり、いくら適正な空気圧に調整しても季節が変われば空気圧は変わってしまうのです。

安全に運転するための基本はタイヤ空気圧を調整から始まります。

とはいえ、

3か月に1回の頻度で空気圧調整なんかにお金をかけていられないし…

自分で空気圧の調整はできないよな…

ということで、ミューズ・アールさんでは無料で何回でも空気圧点検をやってくれます!

いつ持ってきてくれても無料!

安全のためにも、燃費向上のためにもミューズ・アールさんでタイヤの空気注入、空気圧適正化をしてもらいましょう。

法定12カ月同等点検、タイヤローテーションが無料でついてくる!?大人気のオイルキープ!

また、ミューズ・アールさんではオイルキープという一味変わったサービスを行っています。

前もって、20リットル分のオイルチケットを購入し、オイルキープ会員になります。

オイル交換は大体5000キロの走行につき1回が目安です。

車種にもよりますが、1回でオイル3~5Lを交換しますので、単純計算でオイルキープサービスで4年~8年分のオイル交換を実施することができます

ただし、驚くのはこれからです!

オイルキープ会員にはオイル交換の都度、法定12カ月点検と同等レベルの点検、およびタイヤの空気圧調整、ローテーションが入ってきます!

通常車検屋さんで12カ月点検をお願いすれば、5000円~1万円程度かかります。

しかし、ミューズ・アールさんにお願いすれば、オイル交換に付随して、12カ月点検に似た点検(記録簿等の記載なし)、タイヤローテーションまでサービスでついてきちゃうわけです!

これは利用しない手はないですね!

オイルの種類にもよりますが、オイル交換費用は大体2000円/㍑×必要数(車種により異なる)程度!

これはやるしかないでしょ!

山本さんいわく、定期的なオイル交換とタイヤメンテナンスで車は2倍長持ちするようになります

愛車を長く安全に、燃費よく走らせるためにはぜひオススメです!

オイルキープを利用しているお客さんがズラリ!
バンチョー君
バンチョー君

レーサーってカッコいいっす!

俺も今から目指そうかな!

レースのこと、車のことなら山本社長に聞けば何でもわかる!

試しにタイヤの空気圧調整からお願いするといいっすね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました